中森あかねパチンコ

PRODUCT

朝日ウッドテック[TECTURE参加メーカー紹介]

木目の美しさと機能性を備えた壁・天井材「the wall」などをラインナップ

PRODUCT2023.11.09

床材(フローリング材)をメインに壁・天井材、階段・手摺、カウンターなどを製造販売する朝日ウッドテック。 銘木業を起源に、1913年の創業以来100年以上にわたり「銘木の素材の力を引き出すこと」を受け継いできました。鮮やかな木目やみずみずしい木肌など天然木ならではの美しさと、快適な空間づくりに欠かせない機能性を両立したモノづくりを行っています。
フローリング材は、国内の自社工場で製造している天然木化粧材に合板を貼り合わせた「挽き板フローリング」「突き板フローリング」を中心に、住宅用から商業施設・公共施設向けの非住宅用まで幅広く揃えます。
 また、10樹種以上の天然木からお選びいただける壁・天井材もご用意しています。(テキスト・写真提供:朝日ウッドテック 以下同様)

そんな朝日ウッドテックがTECTUREに参加しました! 朝日ウッドテックのラインナップから気になる製品をTECTUREで探すことができます。

ここでは、朝日ウッドテックの製品のなかでも今イチ推しの製品を紹介します!

壁・天井材「the wall」

「the wall」は、表面材に天然木を使用した内装用の木質壁・天井材です。全13種類の天然木をラインナップしており、白いクロスが主流であった空間に天然木の個性や本物の木の息づかいを感じられる商品として、2019年の発売以降、好評を博しています。
2023年には新たに不燃タイプをラインナップし、内装制限のかかりやすい住宅のキッチンや、公共物件、商業施設など、より幅広い物件で使用できるようになりました。

「レッドシダー/突き板/Rタイプ」を壁面に使用した事例

全13種類の天然木は各樹種の特徴に合わせ、無垢/挽き板、または突き板でラインナップ。無垢/挽き板タイプは表面に立体感のある凹凸加工を施しており、光の当て方によって陰影のある心地よい空間を実現できます。
突き板タイプはフラットなデザインで空間をすっきりした印象に。

国産のヒノキを使用した「桧/無垢・挽き板/Qタイプ/ソフト・ウェーブ」(左)と、フラットで材色の濃淡が美しい「スモークユーカリ/突き板/Rタイプ/ランダムピッチ」(右)

また、新発売した不燃タイプは、天然木を特殊な火山性ガラス質複層板と複合することで、100%基準に合格する高い不燃性能を実現しており、さまざまな空間で安心して使用できます。

6年かけて開発した不燃タイプ「レッドシダー/突き板/Fタイプ/ランダムピッチ」

 

 

朝日ウッドテックの製品をもっと見たい!

今回紹介した製品「the wall」を含む朝日ウッドテックの製品は「TECTURE」オフィシャルアカウントページで探すことができます!

プロダクトや空間イメージを多数掲載しています!

 

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ