中森あかねパチンコ

CULTURE

SFを象徴する流動的なフォルムの博物館

多くの著名作家を輩出してきた中国・成都にザハ・ハディド・アーキテクツが設計した〈成都SFミュージアム〉がオープン

CULTURE2023.10.25
〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

これまで多くの著名作家を輩出してきた中国・成都に、ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)が設計した〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉が誕生しました。

市街地や公園をつなぐ歩行者通路が建物の中心部へと続いており、その流動的なフォルムによりアクティビティの交わる点を可視化しつつ、エネルギーを発散する「星雲」を模した屋根形状により、来館者を生活と想像力をつなぐ入口へと導きます。デジタル・モデリング分析により周囲の環境と必要な条件に最適化した、サステナビリティを備えた建築です。

流線形のデザインに託された未来のビジョン、ザハ・ハディド・アーキテクツが思い描く未来へ向けた5つのプロジェクト

(以下、Zaha Hadid Architectsから提供されたプレスキットのテキストの抄訳)

Video by Zhou Rui

SFの盛んな都市に誕生した〈成都SFミュージアム〉

成都は、過去50年間にわたり多くの著名な中国人作家を輩出し、SFのインキュベーターとして中国をリードしてきた。このジャンルの進化と世界的な人気に対する成都の貢献を紹介する〈成都SFミュージアム〉がオープンし、世界SF大会(The World Science Fiction Convention、通称「ワールドコン(Worldcon)」)と、SFやファンタジーの作品および関連人物に贈られる「ヒューゴー賞」を主催した。

山脈と森林に囲まれた成都は、青銅器時代・三星堆(さんせいたい)文明の彫刻や仮面の中に天人の姿を見ることができるなど、豊かな歴史に根ざした独自の伝統と文化を育んできた。中国南西部に位置する四川省の省都である成都は、科学技術革新と研究の重要な拠点として2,000万人以上の人口を抱えるまでに成長した。

インパクトだけじゃない!さまざまな意味を持つ中国のアイコニックな5つの建築

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Lan Dongjie

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

アクティビティの交わる点を可視化する流動的なフォルムの建築

〈成都SFミュージアム〉は、成都の郫都区(ひと-く)、サイエンス&イノベーション新都市内のジンロン湖(Jingrong Lake)の中心に位置する。湖岸沿いの自然景観と一体化したミュージアムのデザインは、市街地から周辺の公園を通り、建物の中心部へと続く歩行者専用通路で結ばれた、アクティビティの結節点を明らかにしている。

ミュージアムの展示ギャラリー、教育施設、カフェ、その他のアメニティをつなぐため、屋内と屋外の広場を何層にも織り交ぜ、発見の旅を演出している。ユニークな敷地条件に対応しながら、プログラムと機能的な明快さを一体化させた〈成都SFミュージアム〉は、湖面から浮いているようにも見える。

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

エネルギーを発散する、「星雲」を模した屋根形状

その流動的な屋根のフォルムは、中心点から放射状に広がり、星を中心に広がる「星雲」を模している。このミュージアムは、さまざまなゾーンにエネルギーフィールドを分散させる「星雲」へと変貌し、来館者を生活と想像力をつなぐ入口へと導く。

多様な展示、会議、イベントを開催するための最大限のフレキシビリティを備えた59,000m²の〈成都SFミュージアム〉には、展示ギャラリー、多機能ホール、会議センター、補助スペースが含まれている。天空に照らされた中央アトリウムと、壮大な西嶺山に面した大きな窓は、ミュージアムの内部と周囲の環境を結びつける。

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

周囲の環境と必要な条件に最適化したサステナビリティ

中国のグリーン・ビルディング・プログラムの最高基準である3つ星を獲得したこのミュージアムのデザインは、詳細なデジタル・モデリング分析によって開発されており、構成、敷地条件、日射、構造の効率を最大限に高めている。

成都の温暖な亜熱帯気候に最適化した自然ハイブリッド換気により、年間を通して来館者とスタッフに快適さを提供しつつ、大きな屋根に設置された太陽光発電は、建物のエネルギー需要を満たすのに貢献している。

この地域に自生する植物で造園されたミュージアムを囲む公園は、雨水を集めて貯留し、自然ろ過と再利用を行う。

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

世界的なSFイベントを皮切りにオープンした、成都のインスピレーションとイノベーションの中心地

1939年に設立されたワールドコンは、世界最大のSFイベントである。SFのパイオニアであヒューゴー・ガーンズバック(Hugo Gernsback)にちなんで名付けられたヒューゴー賞は、1955年以来、世界SF協会によるワールドコンにて授与式が開催されており、SFやファンタジー文学、その他のメディア作品に対して最高の評価を与えている。

2015年には中国の作家 劉慈欣(Liu Cixin)の「三体(The Three-Body Problem)」が第73回ヒューゴー賞・長編小説部門の最優秀賞を受賞し、2016年には作家 郝景芳(Hao Jingfang)の作品「折りたたみ北京(Folding Beijing)」がヒューゴー賞中編小説部門の最優秀賞を受賞した。

過去、現在、未来をつなぐ〈成都SFミュージアム〉は、成都のインスピレーションとイノベーションの中心となるだろう。

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

〈成都SFミュージアム(Chengdu Science Fiction Museum)〉ザハ・ハディド・アーキテクツ(Zaha Hadid Architects)

Photo_by_Arch-Exist

以下、Zaha Hadid Architectsのリリース(英文)です。

Launching the careers of many renowned Chinese authors over the past five decades, Chengdu is the country’s leading incubator of science fiction writing. Showcasing the city’s contribution to the genre’s evolution and popularity around the world, the new Chengdu Science Fiction Museum has opened by hosting the World Science Fiction Convention (Worldcon) and Hugo Awards, the first time the events have been held in China.

Surrounded by mountain ranges and forests, the city of Chengdu has cultivated unique local traditions and culture rooted in its rich history that includes the celestial forms within the carvings and masks of the Bronze Age Sanxingdui civilization. The capital of Sichuan province in Southwest China, Chengdu has grown to over 20 million residents as an important center of scientific innovation and research.

At the core of Jingrong Lake the new Chengdu Science Fiction Museum is within the Science & Innovation New City of Chengdu’s Pidu District. Integrating with the natural landscapes along the lakeshore, the museum’s design defines nodes of activity connected by pedestrian routes that extend from the city through the surrounding parkland into the heart of the building; creating a journey of discovery that weaves between indoor and outdoor plazas at multiple levels to link the museum’s exhibition galleries, educational facilities, cafes and other amenities.

Bringing together programmatic and functional clarity while responding to its unique site conditions, the museum appears to float above from the surface of the lake. The fluid forms of its roof radiate from a central point within, emulating an expanding nebula cloud with a star at its center – transforming the museum into a ‘star cloud’ that disperses energy fields into its many different zones; guiding visitors through a portal that connects our lived experience with our imagination.

Incorporating maximum flexibility to host the widest variety of exhibitions, conferences and events, the 59,000 sq. m Chengdu Science Fiction Museum includes exhibition galleries, multi-function hall, conference centre and supporting ancillary spaces. The sky-lit central atrium and it’s large window facing the spectacular Xiling Mountain connect the museum’s interiors with their surrounding environment.

Meeting the highest 3-Star standards of China’s Green Building Program, the museum’s design has been developed through detailed digital modelling analysis to maximize efficiencies in composition, site conditions, solar irradiation and structure.

The museum’s natural hybrid ventilation optimizes Chengdu’s mild subtropical climate to provide comfort for visitors and staff throughout the year while photovoltaics within the museum’s large roof canopy contribute to meeting the building’s energy demands.

Landscaped with plants native to the region, the park surrounding the museum collects and stores rainwater for natural filtration and reuse, enabling Jingrong Lake to become an integral part of Chengdu’s sustainable drainage system that will mitigate flooding and increase biodiversity throughout the city.

Established in 1939, WorldCon is the world’s largest science fiction event. Named after science fiction pioneer Hugo Gernsback, the Hugo Awards have been presented at Worldcon by the World Science Fiction Association since 1955 and are the highest recognition for science fiction and fantasy literature, as well as work in other media.

In 2015, Chinese author Liu Cixin’s ‘The Three-Body Problem’ won the 73rd Hugo Award for Best Novel, and in 2016 author Hao Jingfang’s work ‘Folding Beijing’ received the Hugo Award for Best Novelette; making the Hugo Awards a household name throughout China.

Connecting the past, present and future, the Chengdu Science Fiction Museum will be a centre of inspiration and innovation for the city.

Architect: Zaha Hadid Architects (ZHA)
Design: Patrik Schumacher
ZHA Project Directors: Satoshi Ohashi, Paulo Flores
ZHA Project Associate: Yang Jingwen
ZHA Project Architects: Juan Liu, Magda Smolinska
ZHA Project Lead: Sven Torres
ZHA Site Team: Chu Zhou, Shang Li, Lianyuan Ye, Meng Zhao
ZHA Project Team: Andrei-Ciprian Cojocaru, Berkin Islam, Chu Zhou, Hao Wen, Jillian Nishi, Lianyuan Ye, Meng Zhao, Shang Li, Stefan Manousof, Sven Torres, Yang Liu, Yuling Ma, Xiaoying Li

ZHA Competition Project Directors: Satoshi Ohashi, Paulo Flores
ZHA Competition Associate: Yang Jingwen
ZHA Competition Project Architects: Juan Liu, Magda Smolinska
ZHA Competition Team: Andrei-Ciprian Cojocaru, Enoch Kolo, Jillian Nishi, Juan Montiel, Lianyuan Ye, Meng Zhao, Nan Jiang, Nastasja Mitrovic, Stefan Manousof, Yanran Lu, Yimeng Zhao, Yuling Ma

ZHA Competition Sustainability Team: Aleksander Mastalski, Carlos Bausa Martinez
Competition Visuals: Zaha Hadid Architects, ATCHAIN

Consultants

Executive Architect: Zaha Hadid Architects
Local Architect: China South West Architecture Design Institute
Structural Engineers: China South West Architecture Design Institute
General Contractor: China Construction Third Engineering Bureau Group
Façade Engineering: China South West Architecture Design Institute
M&E Engineering: China South West Architecture Design Institute
MEP: China South West Architecture Design Institute
Fire Engineer: China South West Architecture Design Institute
Landscape Consultant: Hangzhou Landscape Design Institute
Lighting Design: LIGHTDESIGN, BPI
Acoustic Consultant: SIADR
Site Supervision: Sichuan Feihong Engineering Management Consulting
Project Management: CR LAND
Interior Local Design Institute: SIADR
Exhibition Design Consultant: Chengdu Science Fiction Society

「Chengdu Science Fiction Museum」Zaha Hadid Architects 公式サイト

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

ザハ・ハディド・アーキテクツ 関連記事

FEATURE2023.02.01

流線形のデザインに託された未来のビジョン

ザハ・ハディド・アーキテクツが思い描く未来へ向けた建築5選
CULTURE2023.05.16

ザハが手がける クリエイターをつなぐメタバース!

世界の名だたる建築スタジオの作品が集結したデジタル空間〈METROTOPIA〉
CULTURE2022.12.05

ザハ・ハディド・アーキテクツが提唱する"何も無駄にしない"未来の万博

すべてのパビリオンにモジュールシステムを採用し 終了後はすべての施設をウクライナ復興の資源にできる〈オデッサ万博2030〉
CULTURE2022.10.28

ザハ・ハディド・アーキテクツによる地層のようなスポーツセンター

日射量の分析からルーバーの構成を決定し構造体を最適化することで材料を最小限に抑えた〈杭州国際スポーツセンター〉
CULTURE2022.11.18

ザハ・ハディド・アーキテクツによる 帆のような膜が外壁と一体化するスタジアム

席数を縮小しカタールワールドカップ終了後の運用にも適応する〈アル・ジャヌーブ・スタジアム〉
CULTURE2022.01.18

3Dプリント×石積みの橋が示す建築の未来

ザハ・ハディド・アーキテクツが設計したサステナブルな床システムを用いた歩道橋〈Striatus〉

中国建築 関連記事

FEATURE2022.08.31

インパクトだけじゃない! アイコニックなクセつよ中国建築

氷、樹木、輪、宝箱、岩… さまざまな意味を持つ中国のアイコニックな5つの建築
CULTURE2023.05.22

トランペット状のアーチが拡散する内部の灯り

中国の農村を活性化するため SYNアーキテクツが設計したリノベーションプロジェクト〈田崗村のリビングルーム〉
CULTURE2023.06.14

ヘザーウィックによる リボンのような階段が巻きつく展示ホール

上海の新興ウォーターフロントにヘザウィック・スタジオが設計した〈西岸オービット〉
CULTURE2023.09.11

バランスを崩すことで新旧を融合するファサード

公園へのリニューアルの先駆けとなる 倉庫から公共施設へのリノベーション〈BANCANG〉
CULTURE2023.09.04

公園を構成する曲線で描かれた逆勾配の屋根

地域の伝統的な藁葺き屋根を反転した立体的な屋根が公園の景観と調和する〈西秀海灘公園ビジターセンター〉
CULTURE2023.08.08

多様な活動を受け入れつつ一体感を生み出す連続屋根

豊かな自然に開きつつ活動に集中する内向きな空間を併せもつ公共空間〈泊心域コミュニティセンター〉
CULTURE2023.05.18

廃屋をアップデートする3Dプリント!?

3Dプリントを組み合わせ中国の伝統的な家屋を建て替える〈トラディショナルハウス・オブ・ザ・フューチャー〉

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • ザハ・ハディド・アーキテクツが設計したSFを象徴する流動的なフォルムの博物館〈成都SFミュージアム〉中国
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ